tami-co(たみこ)アフィリエイトページ設計に必要なタイトル、見出し(Hタグ)KWを網羅

 

つい先日tami-co(たみこ)がリリースされました。

3日遅れですが、説明動画見ていたらかなり参考になったので記事にしておきます。

 

タイトル、見出し設計の時間短縮!tami-co(たみこ)の実力とは

 

タイトルの付け方、見出しタグ(Hタグ)の付け方は知っておいたほうがいい知識です。

そして、競合調査の時間も相当短縮できそうです。

 

tami-co(たみこ)でできる、他ツールと比較しても価値を感じるこの機能

使い方の映像でも解説されていますが、

tami-co(たみこ)の本当の価値は潜在キーワードにあります。

 

顕在キーワードはある程度リサーチすれば到達しますが、

潜在キーワードに関しては洗い出しに時間がかかるうえに、

 

到達できるかどうかの確証がありません。

 

コンテンツで勝負していくときに、質、網羅性、オリジナル性と言われています。

具体的にどのような内容を入れていけばいいか、正直迷いますよね。

 

僕もいまだに迷っています。

そのページ制作のヒントになるのがtami-co(たみこ)の潜在キーワードにあります。

 

tami-co(たみこ)で得られた情報で行うページ改善の方法

販売ページの解説映像でしゃべっているので書いてもいいと思うのですが、

 

・テコ入れするページに入れる

・別ページを制作して内部リンクを貼る

 

この作業でユーザー満足度が上がり、

結果的にロングテールを拾ったり上位表示につながっていくのでは?

 

という仮説がたちます。

 

 

tami-co(たみこ)の販売価格

 

キャッチザウェブと、CROCO株式会社の共同開発でリリースされたtami-coですが、

コンテンツSEOで有名な某ツールよりも価格的に使いやすいですね。

 

今回、tami-coは20キーワードの調査で4980円という安さです。

20キーワード以降は追加アカウントを購入でリサーチできるようです。

 

2018年12月26日23:59までの限定販売なのですが、

一通りツールのコンテンツをみて、久々にやばいツールだな!と思いました。

 

期間限定なのが惜しいですね。

 

この4980円というのはどう考えても安い値段設定です。

 

WEB広告の市場が伸びている中、SEOの難易度が上がり退場するSEOアフィリエイターが増えている中、大手メディアが検索結果をジャックしている中、

取り入れておいたほうがいいツールだと断言できます。

 

→ tami-co(たみこ)公式サイトはこちら

 

PS. 久々にテンションの上がるツールだったので、

当サイト、メルマガから購入された方には、

一つのキーワードで、実際にtami-coを活用したタイトル、見出しタグを作成している映像をプレゼントします。

 

CTL公式ライン@登録はこちら

中古ドメイン選定方法に関する対談音声 4話分(約1時間の解説音声)をプレゼント

友だち追加

CTL公式メルマガ登録はこちら

CTL公式メルマガ~ブログではかけない話~

【メルマガ登録御礼】 SEOレポート&音声対談&最速で3万稼ぐノウハウをプレゼント中

メルマガ登録から10分以内に自動返信メールが届きます。

届かない場合、迷惑メールフォルダを確認してみてください。

2 Responses to “tami-co(たみこ)アフィリエイトページ設計に必要なタイトル、見出し(Hタグ)KWを網羅”

  1. 匿名 より:

    質問なのですが、これはgoogle検索結果からデータを拾ってくるものであって、超極端に言えば薬物系キーワードだろうが、公序良俗に違反するようなキーワードだろうが、なんでもリサーチできるという解釈でよろしいのでしょうか?

    • てつ より:

      コメントありがとうございます。

      販売ページにはキーワードの制限は特に記載ないので可能だと思います。

      正確な情報は販売元にお問い合わせお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ