FB広告×Google広告 収益化しやすいのはどっち

フェイスブック広告のプロモーション明日までです

→ 【資産構築型】即効アフィリエイトの秘密

 

・案件選定
・訴求のリサーチ
・コンテンツの作成
・Facebook広告への出稿
・実際の成果 4件成約

この時に使った広告費はなんと500円です

ROIでみたら相当な数字になりますよね。

もちろんプロモーション用なので、いいのを選んでいるとは思いますが、うそはついてないはずです。

様々な案件を試していき、調子のいい案件だけを残していけば、こういった数字が出せるのがFB広告です。

そして、どのASPでもアド単価というのが設定されていて、SEO単価の軽く数倍は広告主が出してくれてなおかつ全承認というケースも多々あります。

SEOアフィリエイターからしたら同じ成約一件なのになんでや・・・

となるところです。

 

こないだ、FB広告で数百万まわしている知人と話しましたが、相変わらず成果は出ていて

相変わらず数百万使っているといってました。

その方は、ROI150%くらいかな?

 

売れてます。

 

ROAS、ROI、CPAとは・・・?

 

それに対し、グーグル広告は・・・

Google広告のGSN(サーチエンジンネットワーク)のほうに参入していますが、

ヤフーでとれていたキーワードでそのまま参入して利益出ています。

ヤフーだけのときよりも当然ですが、売り上げは1.5倍近くになり、SEOでガタガタしている収益の補てんをしてくれているイメージ。

 

グーグルのAIが優秀で、勝手に最適化してくれていて、毎日管理画面チェックしているだけです。

キーワードも新規追加や削除の提案をしてくれるので、個人的には勉強になっています。

 

グーグルはサーチのほうだけで、ほかの動的検索やレスポンシブ検索には参入していませんが、

サーチのほうを最適化したら挑戦してみようと思います。

 

グーグル広告に関して、いい無料レポートをみつけたので紹介しておきます。

 

【動画解説付き】Google広告で成果を出せない5つの原因と対策を解説

 

動画解説付きで、親切に解説してくれているので参考になると思います。

僕の場合はグーグル広告での収益化がスタートしてすぐできたのでイメージがいいのは事実ですが、

 

FBに関してもしっかり修正していけば結果を出せそうですね。

SEOはじわじわ育てていくスタンスですが、FB,グーグル広告に関してはすぐに結果が出るので、

運用を学びながら、実践してくのがよさそうです。

 

グーグル広告に関してはまたブログで書いていこうと思います。

FBは上記で紹介しているプロモーションの教材を買ってみようと思っています。

CTL公式ライン@登録はこちら

中古ドメイン選定方法に関する対談音声 4話分(約1時間の解説音声)をプレゼント

友だち追加

CTL公式メルマガ登録はこちら

CTL公式メルマガ~ブログではかけない話~

【メルマガ登録御礼】 SEOレポート&音声対談&最速で3万稼ぐノウハウをプレゼント中

メルマガ登録から10分以内に自動返信メールが届きます。

届かない場合、迷惑メールフォルダを確認してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ