10万円×10サイト vs 5000円×200サイト 100万稼ぐにはどちらがいいですか?

5000円×200サイト

10万円×10サイト

 

いずれも100万円ですよね。

200サイト量産か、10サイト育成するかという話です。

 

正直、自分に合うやり方はどちらか?

というのは自分にしかわかりません。

 

私は、10万円×10サイトのほうが性に合っています。

そのジャンルの情報を提供していき、徐々にページ数を増やしていく。

 

ロングテールのキーワードをアクセス解析で拾って、

コンテンツに追加していく。

 

訪問者に価値を提供している感覚が好きです。

 

10サイトで月に100万稼ぐ方法は、

 

メンテナンスが容易。

ドメイン代が量産に比べて何十分の一ですむ

そのジャンルにかなり詳しくなる

 

と言ったメリットがありますが、

 

逆に

 

1サイト飛んだら売上が10万減る

アップデートで根こそぎダメージくらって売上が激減する可能性がある

 

というリスクもあります。

 

5000円稼ぐサイトを200個もっていたらどうでしょう。

当然、月の売り上げは100万円です。

 

メリットは

何サイト飛んだところで大して痛くない。

幅広いジャンルで展開できる

 

デメリットは

ドメイン代が結構かかる。

せっかく作ったサイトのアフィリエイトプログラムが終了してしまうと、そのサイトの使い道に困る

 

 

といったところでしょうか。

 

正直、丸山塾塾長である丸山さんのペラページ動画をみて驚愕しました。

※丸山さんはすでに丸山塾を5期まで運営した実績のある方で、月に200万稼いでいるそうです。

 

え、このサイト5000円稼いでるの?

 

というのが感想です。

大変興味深いですね。

 

ブルーオーシャン市場で、手間をかけずに1サイトを作られています。

動画では、丸山さんが実際に稼がれているサイトの1つが公開されていますので、以下にポイントをまとめます。

 

・日本語ドメイン

・シリウス

・文字数850文字程度

・画像一枚

 

たぶん、シリウスの操作になれている方で、日本語ドメイン取得、アップロードできる方なら1時間かからずに1サイトできます。30分程度でいけるかも・・・。

 

そしてもっとも驚くのは、

 

・リンク供給一切なし

 

と言う点です。

 

それでなぜ、ヤフーで2位に・・・。

(動画内では1位といっていますが、先ほど確認したら2位でした。1位サイトは知恵袋)

 

気になりすぎて、SEOチェキ!で調べました。

 

本当に被リンク0でした!

 

被リンク0のサイトって飛ばないんじゃないかな。

コンテンツに重複ない限り、ペナルティー与えようがないですし。

 

サイト量産で稼ぐ方法も一つのやり方なんだと、改めて実感しました。

方向性がぶれそうです。

 

丸山さんのサイトを見たい方はこちらをご覧下さい。

※無料動画の公開は終了したようです・・・。

 

追伸

※今月50万突破しそうです♪

 

CTL公式ライン@登録はこちら

中古ドメイン選定方法に関する対談音声 4話分(約1時間の解説音声)をプレゼント

友だち追加

CTL公式メルマガ登録はこちら

CTL公式メルマガ~ブログではかけない話~

【メルマガ登録御礼】 SEOレポート&音声対談&最速で3万稼ぐノウハウをプレゼント中

メルマガ登録から10分以内に自動返信メールが届きます。

届かない場合、迷惑メールフォルダを確認してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ