【警告】一発提携解除を食らった実体験 アフィリーガル特典完成しました

ここ最近、

銀行カードローンの表記修正という守りの仕事に終われ、

ほとんどサイト作れていない&

表題の通り、とある案件の一発提携解除をくらったてつです。

 

なかなかの強硬措置ですよね。

 

金融案件では表記修正依頼が来て、

期限内に連絡せずに放置していたら提携解除

 

というのはあるのですが、

 

今回は、育毛剤です・・・。

 

具体的には

「発毛」

というキーワードが薬機法違反

 

育毛はOK

発毛はNG

ということですね。

 

それにしても表記修正連絡してくれたらよかったのに、

いきなり提携解除とはやってくれます。

 

おそらくまだまだ検索結果をみていると、

 

○○(病名)克服とか

○○(病名)改善とか

 

全然出てきます。

まだメスは入っていませんが、行政パトロールが強化されると、

この辺のクエリのサイトは一掃される可能性があります。

 

ただ、国がそんなに予算を割けるかどうか?

という話もありますが。

 

販売元に行政指導が入るのは、

・行政パトロール

・消費者からのクレーム

・同業者からのちくり

 

がほとんどだそうです。

同業者からのちくりって、かなりリアルですよねw

 

ほんと、横でつぶしあうとか

ありそうな話だなと思った次第です。

 

どれだけ年商何億とか売れていても

一度クレーム入ると発売停止

という商品をかずかず見てきました。

 

消えていくアフィリエイターもいれば

消えていく商品も多々あるわけです

 

そんな消えていく商品に引っ張られて、

収益を削られたり、

行政から目を付けられないようにしたいものですね。

 

つまり、攻めも大事だが、

薬機法という守りの部分ないがしろにして

攻めまくっていると痛い目見るかもしれないので

 

最低限知識だけは持っておきましょうね

という話でした。

 

 

という流れで、

以前紹介したアフィリーガルを2倍速でようやく観終わりました。

 

重ーい腰を上げてメモを取りながら見たのですが

いろいろしらない話もあり、

知っておくべき話もありました。

 

観終わった感想は、

改めて、これ絶対アフィリエイター全員見といたほうがいいよ!(マジ顔)

という内容でした。

 

○○という表現はNGだが、

△△という成分が○○なのはOK

 

とか、

 

60代は○○ですよね?

という事実確認はOK

 

とか

え、小姑ですか?

重箱の隅を楊枝でほじくるレベルの嫌がらせですか?

 

という内容のOK、NG事例に

映像の中でCTW社のI氏も苦笑してました。

 

そして、アフィリーガルの中で

違反アフィリエイトサイト事例も公開されていました

結構ぶっこんでます。

 

また、ビフォーアフターの表現方法なども。

 

これ、実際知らないと大抵のアフィリエイターが違反しているんじゃないの?

という仮説。

 

 

リーガル系(法律関係)は正直後回しにしがちですが、

つつかれてからでは遅いですよ

という話でした。

 

実際にうちも提携解除食らっているわけですし(-_-;)

 

今一度自社サイトの点検を強化しようと思ったところです。

 

というわけで大変長らくお待たせしましたが、

アフィリーガルの購入者特典フォームを公開します。

 

7月4日22時のメルマガにアフィリーガル購入者特典である、

受講メモの請求フォームを記載しますので、

そこから請求してください。

 

ブログから購入したが、

メルマガには登録したくないという方が万が一いらっしゃいましたらその旨連絡ください。

 

それでは本日22時のメルマガ到着まで今しばらくお待ちください。

 

PS.前回紹介したアドラー心理学は本日で販売終了です

→ アドラー心理学

 

 

CTL公式ライン@登録はこちら

中古ドメイン選定方法に関する対談音声 4話分(約1時間の解説音声)をプレゼント

友だち追加

CTL公式メルマガ登録はこちら

CTL公式メルマガ~ブログではかけない話~

【メルマガ登録御礼】 SEOレポート&音声対談&最速で3万稼ぐノウハウをプレゼント中

メルマガ登録から10分以内に自動返信メールが届きます。

届かない場合、迷惑メールフォルダを確認してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ